読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっさんの手記

カメラ少々、写真少々、オートバイ少々、日常少々

長岡のラーメン屋「安福亭」に行ってきた

ども、まっさんです。

長岡の安福亭に行ってきました。

 

長岡のラーメン屋「安福亭

f:id:malpinestars:20161023232518j:plain

着いたのは13時すぎ。待機列が形成されていました。

僕らの前に4,5組くらい。意外とサクサク進みました。回転は早いみたいです。

 

吸殻入れから店内まで至る所にバイク、というかハーレー

f:id:malpinestars:20161023231216j:plain

f:id:malpinestars:20161023230815j:plain

f:id:malpinestars:20161023231518j:plain

内外装ともに新しめのチェーン店のラーメン屋みたいな感じ。

リニューアル済みみたいです。置いてある雑誌もハーレーとかそっちのやつ。

出てきたのはすげえ意表を突いてくるラーメンだった。

僕はラーメン(老麺)750円を注文。仲間は排骨麺とやら。そっちも美味そうでした。

f:id:malpinestars:20161023231706j:plain

食券を渡してから届くまであっという間でした。

f:id:malpinestars:20161023231909j:plain

麺は太さも硬さもうどんのそれ。やっこいです。

スープは薄めです。卓上のタレで調節してくださいってことでしょうか。

タレを入れたらちょうどよくなりました。

チャーシュー、メンマ、普通。

 

なんというか、全体的に予想と逆をいってました。

ガッチガチに硬い麺としょっぱいスープの二郎チックなやつを

想像していったら肩透かしをくらいました。

えっ?って感じ。あっさり食べ終わりました。

並なら食べたあともそんなにきつくないです。

f:id:malpinestars:20161023232146j:plain

奥に見える黒いのがラーメンのタレ。

その隣のふたつの容器にトッピングのネギが入ってます。

ざっくりしたネギとこまかいネギ。

 

店員さんのユニフォームがかっこよかったです。

 

☆場所ここね

 

ごちそうさまでした。

広告を非表示にする