読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっさんの手記

カメラ少々、写真少々、オートバイ少々、日常少々

若者よフィルムカメラを使え!フィルムカメラはこんな人にオススメ!

皆さんこんにちは、マー坊です。

フィルムカメラ、楽しんでますか?

 -目次-

こんなあなたはフィルムカメラを使うべき!

FM10を使い始めて1ヶ月。楽しいです。めちゃ楽しいです。僕くらいの若者の多くがこんな楽しい物を知らないなんてもったいない!皆にもこの楽しさを知ってほしい!というわけで初めてのフィルム一眼レフを使ってみて感じたことについてまとめてみます。

 

以前書いたFM10の記事はこちら。

malpinestars.hateblo.jp

 

では、いってみましょう。

 

1.デジカメに飽きてしまった人

f:id:malpinestars:20160117172111j:plain

1-1.独特の風合い

f:id:malpinestars:20151225191620j:plain

f:id:malpinestars:20160117173054j:plain

2枚ともFM10で撮影。ISO400。

フィルムカメラの良いところはなんといっても独特の風合い。また、その写真を撮った本人にしかわからないかもしれませんが、フィルムカメラで撮った写真はキラキラして見えるんです。手間をかけて撮ることで思いがこもるから?不思議です。使用するフィルムによっても写真の雰囲気もガラリと変わるのも面白いです。

2-2.「写真を撮る」という儀式


Nikon FM10 - hands on Tutorial

フィルムを装填し、カメラを構え、ファインダーを覗き、ピントと絞りを調整し、フィルムを巻き上げ、シャッターを押す。めんどくさいと思いますよね?でもそれが儀式なんです。写真を撮ってるんだぜ~って気分にさせてくれるんです。使ってみればわかります。人間はわりと単純なんだなぁと。フィルムを巻き上げる感触とか、シャッターを切った時に指に伝わる感触とか、シャッター音とか、全てがその気にさせてくれるんです。高まるんです。

 

2.お洒落なカメラを使いたい人

f:id:malpinestars:20160117171807j:plain

フィルムカメラには、最近のデジカメ(一部を除いて)にはないクラシカルでお洒落なデザインのものが多いです。(FM10はそんなにお洒落でもない)魅力的だと思いませんか?カメラ・写真をライフスタイルの一部として捉えている人も多いですよね。ストラップも純正のものから変ればさらに自分好みに!

 

3.ワクワク・緊張感を味わいたい人

f:id:malpinestars:20160117173734j:plain

言うまでもなく、フィルムカメラで撮った写真は現像に出すまで仕上がりがわかりません。そこが楽しいんです。かっちり撮れてたらヨッシャアアア!うまく撮れなかったらアー…次は頑張ろう。仕上がりを見るまでのヒリヒリ感がくせになります。もしかしたらギャンブル性が高いのかもしれません。フィルムも高いし…。

 

4.カメラを安く手に入れたい人

https://www.instagram.com/p/-i9sv6JvXF/

フィルムカメラはデジタルと比べて安く手に入ります。僕のFM10もAmazonマーケットプレイスで9,000円でした。中でも究極的に安いのが写ルンです。今もコンビニ・写真屋・家電量販店に行けば買うことは可能です。コンビニだと埃被ってるかもですが(笑)フィルムが気になったら、試しに写ルンですで撮ってみて、楽しいなと思ったらフィルム一眼レフを買ってみるのも手かもしれません。もちろん、デジタルを一通り使ってみてからフィルムに移るのもアリです。

 

5.めんどくさがりな人

f:id:malpinestars:20160117174532j:plain

デジカメで撮影したデータ、PCに貯めてませんか?それ、もったいないですよ!フィルムカメラならそんなことになりません。写真を撮ったら現像・プリントせざるを得ませんから。僕なんかはデジカメで撮った写真をPCのHDDに貯めっぱなしにして、見返す機会もないままに眠らせてしまっていますが、フィルムで撮った写真は全てプリントしてもらっています。アルバムに入れてあるので見返しやすいです。

 

 

 

 

2016年はフィルムカメラを始めてみてはいかがでしょうか?きっと新しい世界が開けるはずです。

 

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディー

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディー

 

広告を非表示にする