読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっさんの手記

カメラ少々、写真少々、オートバイ少々、日常少々

東京 vs 地元

こんにちは、まぁぽんです。

大学3年目の秋。周りがインターンシップで変わり始め、

そろそろ自分も何かしなきゃななんてうっすらと考え始める時期。(何もしてない)

とりあえずは、東京で就職するか、地元で就職するか考えてみよう。

 

そこで今日は東京と地元それぞれで就職するメリットとデメリットを考えてみました。

 地元で就職するメリット

・お金がかからない

実家に住むことになるので一人暮らしなどでかかるほとんどの費用が抑えられる。

 

・バイクで走りやすい

田舎なので車の通りが少なく良い景色も多いので、走りやすい。これは地元で就職するメリットというよりは田舎に住むメリットかも。

 

・小中高時代の数少ない友達と気軽に会うことができる。

これは大きい。同窓会や結婚式にも行きやすそう。(誘われないか)

 

・生活リズムが整う。

日当たりがいいからなのか、詳しい理由はわからない。

実家に帰省すると何故か規則正しい生活ができるようになる。

 

・食生活が乱れない。

実家にいれば何もしなくても親が料理を作ってくれる。

野菜を家で作ってたり近所からおすそわけしてもらったりするのでバランスが崩れない。

 

・地元に根差した企業で地域に貢献?

急に真面目っぽくなったな。

生まれ育った地域の役に立ちたいなぁっていうのはうっすらと考えています。

 

・電車通勤しなくていい

これは僕が個人的に満員電車が大の苦手だから。

何度か乗ってみて本当にあれは無理だと感じた。

 

 

地元で就職するデメリット

・東京で仲良くなった友達、彼女とは簡単に会えなくなる。

悲しいけど向き合わなきゃいけない。

 

・不便

徒歩圏内にコンビニが数軒、なんてのはありえないです。

バイク用品店も少なく、Amazonに頼ることになります。

 

・雨がよく降る

夏になるとかなり降ります。バイク乗りにはつらい。

 
・雪がめちゃくちゃ降る

ご存知の通り、僕の地元 新潟は国内有数の豪雪地帯。

雪は人と土地を閉鎖的にさせます。

 

・実家に部屋がない?

僕の部屋だった場所は今、妹の部屋になっています。

帰るとしたらどこに住むの?っていう問題が出てくるだろう。

自分一人の空間はやっぱり欲しいところ。

 

東京で就職するメリット

・東京で仲良くなった友達、彼女に会える

これはうれしい。彼女ともお別れをせず済むでしょう。

 

・便利

めちゃくちゃ便利。買い物やイベントにも電車でささっと行けて、お腹がすいたらすぐコンビニ。

 

・田舎にいるよりは「都会人」の気分に浸ることができる

都会に入れば少しは広い世界を感じられます。

なんていったらいいんだろう。都会で暮らしてる人には独特の何かがある。

 

・車がなくても生活できる。

車があると駐車場代もかかるしね。

 

・とにかく色々と自由

実家で家族と暮らしているとできないことができます。

 

東京で就職するデメリット

・電車通勤

かなり嫌です。

 

・せわしない毎日

忙しいのは嫌いです。

 

・生活リズム・食生活が乱れる

一人だと不規則な生活になりがち。

食生活に関しては、今ですら1日1食が当たり前なのに、就職したらどうなるやら。

考えただけで恐ろしい。

 

・寝坊のリスクが高い

一人だと起きられないこともありそうです。

 

じゃあ、希望は?

f:id:malpinestars:20140913043106j:plain

今のところは、地元で就職することが希望です。

色々言ってきたけどなんだかんだいって好きなのかもね、地元が。

 

疲れてきたのでこの辺で。

 

 

 

それではノシ

 

 

広告を非表示にする